就業規則

➢強い会社をつくる最大の秘訣は
「就業規則」にあります。
➢本当にいい企業を作っていくためには
「リスクを知る事」が重要です。
➢更にリスクを知ったうえで
「対応策を把握しておくこと」が必要になります。
従業員の目を引くような社内制度を考えるだけでなく、
ベースとなる法律をしっかり守り、
正しい知識を持って労務管理をすることが実は1番の
「働き方改革」への近道です。

また、会社の業績向上のためには社員のモチベーションアップは必要不可欠です。
実は就業規則を上手く改定することで4つの効果を得られます。
①離職率の低下
②仕事の質と生産性の向上
③会社へのエンゲージメントの向上
④組織の士気の向上

なぜこのような効果が得られるのかというと、具体的に人間の欲求と働く上で大切なことが関係してきます。

赤字部分はモチベーションアップの施策として就業規則に反映させることができるため、

会社の実態に合った、経営者の想いの詰まった独自の就業規則を作成して、会社の武器にしてみませんか?