Q&A

助成金の申請資格について

Q1 申請する為の条件はありますか?
A1
  • 以下のとおり、条件がありますのでご留意ください。
  • ・半年以内に事業主都合での解雇がないこと。
  • ・反社会勢力でないこと及び関わりが無いこと。
  • ・社会保険、労災保険に加入していること。
    (手続きに不安がある場合はJS社会保険労務士法人にご相談下さい。)
  • ・出勤簿にて勤怠管理を出来る事業主であること。
    (自信のない方はJS社会保険労務士法人がサポートしますので大丈夫です。)
Q2 個人、法人どちらでも申請できますか?
A2 個人、法人に関係なく申請可能です。
(一部助成金によっては法人限定のものも御座います。)

就業規則について

Q3 10名未満ですが、作成した方がいいですか?
A3 10人未満の会社は、就業規則を届け出る必要はありません。
しかし、10人未満の会社でも就業規則を作成することをおすすめします。
理由としては、労働条件や服務規律が明確になりますので、社員も安心感を与えることができることや、
就業規則を作成することで、懲戒処分等が行えるようになり、職場秩序のを維持に役立てることができるからです。

人事評価について

Q4 10名未満ですが、作成した方がいいですか?
実際に自社で作ろうとしたときに、評価項目を設定できず頓挫してしまいました。
A4 コンサルティングで培ったノウハウを活用し、予め貴社の業界に最適の評価項目をご提案いたします。
提案した評価項目から活用するものを選択いただき、適切な評価項目が無い場合は、ヒアリングを元に新たに設定いたします。
ご多用な経営者の方のスケジュールに合わせて最短2ヶ月で効率的に人事評価制度を策定いたします。